練習メニュー資料まとめ

【まとめ】シュートフィニッシュ/コンビネーション①(ミドルクラス)

シュートフィニッシュ

106M シュートフィニッシュ①((ユーロステップ・ステップバック・スピン))

①ユーロステップ 
②ステップバック
③スピン

【目的】

  • ひとつひとつのシュートフィニッシュの確認

【指導ポイント】
※教えすぎないためにコーンを活用する

  • ユーロ   
    →コーンを置くことで、重心移動がしやすくなる
  • ステップバック   
    →コーンを置くことで、リングに押し込んだ後のステップバックを意識できる
  • スピン   
    →DFを引っ張っていくイメージをつける  
    →シュートはリングに横向きになり、耳の横から打つ   
     将来フックシュートに繋げる

114M シュートフィニッシュ②(ギャロップ・フローター・カバークイック)

  1. ギャロップ
  2. フローター
  3. カバークイック

【目的】

  • ひとつひとつのフィニッシュシュートを確認

【指導ポイント】

  1. ギャロップ
    ・体を大げさに回転させる。(180 度・180度)
  2. フローター
    ・イスの手前に着地する。
    ・慌てないように。
  3. カバークイック
    ・体でカバーして耳横からシュート。
    ・フックシュートに繋げていく。
    ・大げさに高くシュートする。

26M シュートフィニッシュ③(WING)

  1. ワンステップ
  2. ワンステップ(逆足)
  3. パワーレイアップ
  4. レイバック
  5. マイカン

【目的】

  • 突き出しはオープンを覚える
  • コンタクトしながらのシュートを覚える

【指導ポイント】

  • オープンで抜く方法を身につける。クロスもあることを伝える。
  • オープンのメリットを伝える。
    スクエアのため、強い、次の行動がし易い。
  • ダミーはコースに少しかぶるようにする。OFは逃げずにシュート。

35M シュートフィニッシュ(コーナー)

  1. ワンステップ
  2. ワンステップ(逆足)
  3. ワンステップレイバック
  4. ワンステップマイカン
  5. フローター

【目的】

  • ワンステップのシュートを覚える
  • 角度がないシュートの感覚を覚える

【指導ポイント】

  • どのような状況(足の動き)でもシュートを打てるように
  • フローターは、着地の位置を確認する。
    前に流れていかないようにする