プライベート

天草にある海中水族館シードーナツに行ってきたよ

2歳の娘が、どこで覚えてきたのか、

『水族館に行きたい!!!!』

と言ってきたので、急遽、天草にある「海中水族館シードーナツ」に行ってきました。

様変わりしたシードーナツ

海中水族館シードーナツは、熊本市内中心部から、1時間と少しのこじんまりした水族館です。

天草4号橋を渡るとすぐに見えてきます。

十数年前は、ぽつんと海に浮かぶ小さな丸い船のような建物?があるだけでした。

久しぶりのシードナツは、周辺が大きく様変わりしていました。

おしゃれなリゾート施設のように、食べ物屋さんやお土産屋さんがたくさんあり、場所間違えたかな?と思い一度出て行ってしまうほど。。。笑

再度、駐車場に車を停めて、奥まで歩くと、、、

小さく「シードーナツ」の案内看板がありました。

かわいいバスにテンション爆上がり

案内看板を過ぎると、また飲食店、お土産屋さんがあり、更に子どもたちのための滑り台など遊具がたくさんあり、家族で楽しめるキレイな空間になっていました。

バス好きの娘がテンションが一気に上がるピンクのバスを発見!

「乗車100円」

「乗車希望の方は、ボタンを押して下さい」

と何やら怪しいボタンがあったので、ポチッと。

しばらくすると、お兄さんがどこからともなく現れ、バスに乗せてくれました。

バス乗り場から、シードーナツまで数百メートルあり、足を怪我している僕には、とてもありがたかったです。

娘は歩いてシードーナツに向かう人達に手を振り大はしゃぎ。

大人も子供も大はしゃぎ

シードーナツの中に入ると、ウミガメさんがお出迎え。

入ってそうそう、息子は釘付けとなり、結構な時間を入り口付近で費やしました。笑

先に進むと、フェリーのような建物の中にいろんな海の生き物たちが。

大人たちが大興奮したのは、ヒトデや貝やサメ?などに触れるコーナー。

アメフラシに触った瞬間。

「おおおおおおおおおーーー」

と、感激。笑

最初は、気持ち悪く抵抗があったけれど、ふわふわしてて、とても気持ちい~!!!!

あの感触は、病みつきになります。笑

イルカを見たり、ソフトクリームやかき氷を食べたりと、大人も子供もとても楽しめました。

一般的に想像する水族館と比べるとこじんまりしていますが、オリジナリティーが溢れ小さい子供連れの家族にはおすすめです!!!!

お昼ごはんはバイキングで決まり!

シードーナッツを後にして、お昼ごはんを取ることに。

バス乗り場付近には、

  • カフェ
  • どんぶり亭
  • バイキング

駐車場付近には、パン屋さんやカフェやハンバーガー屋さん。

いろんな食べ物屋さん。

僕たちは、バイキングに入り、1,500円で大満足!

天草ということもあり、タコカレーに海鮮スープカレー、お刺身、ジャージャー麺、種類も豊富。

3歳未満の娘と息子は無料ということで更に満足!

他のお店も定食を頼むと1,500円~2,500円という感じなので、小さい子連れの家族はバイキング一択かもしれません。笑

パンの香りは足を止める

お昼ご飯を食べ終わり、最後にお土産屋さんへ。

体験コーナーもあり、ゆっくりと楽しめるものがたくさんありました。

帰るために駐車場に向かう途中、とても美味しそうな甘いパンの香りに誘われて、匂いのする方へ。

お腹いっぱいご飯を食べた後なのに、パンは別腹。汗

何やら行列ができていたのは、できたての塩パンでした。

次の日の朝食の分まで塩パンを買って天草を後にしました。

まとめ

2ヶ月前の阿蘇・大分の旅振りの遠出。

関連記事
阿蘇(熊本)~九重(大分)の旅 (阿蘇大観峰→九重夢大吊橋→エル・パティオ牧場→焼肉彩炉)

大分の旅の数日後、バスケットボールの試合中にアキレス腱断裂、、、

関連記事
アキレス腱を切っても思い出深い楽しい大会となりました!

それから2ヶ月弱はどこにも行けず。。。涙

妻も妊娠9ヶ月ということもあり、またしばらく遠出は難しくなるので、今回、思い切って天草まで足を運ぶことにしました。

娘の一言の思いつきの旅でしたが、とても進化した、シードーナッツ周辺に興奮の連続で良かったです。

面白い縁で偶然にも同行してくれた、友人2人も、怪我をしている僕と妊娠9ヶ月の妻の代わりに、子どもたちのケアもしてくれ、感謝感激でした。

より一層特別な旅に。

次の旅は、家族が一人増えての旅になることでしょう。

楽しい時間を作っていきたいと思います。